PROFILE
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
LINK
OTHERS
chibiraの本棚
いらっしゃいませ!
参加してます
参加してます
参加してます
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
昔は細かったのに、っていうのは主婦の戯言よね。
でも、痩せたいとは思ってるの。

読めば書きたくなる感想文は、人には言えないBL。
BL小説はブクログさんにお世話になっています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    2020.02.07 Friday * * - * - cc
    ほんと野獣11 山本子鉄子

    ラブラブ甘々です。

     

    組員の赤ちゃんを預かる編。定番の設定ですが、やっぱり面白い。

    偽造CP編も、上田さん、カッコイイ。

     

    お話上に大きな展開のない、イチャイチャの巻なので、もうサザエさん感覚ですかね。

    二人の関係は盤石なので、周囲のドタバタを楽しむ感じ。

    BLも最近こんなのが増えてきましたね。

    本筋じゃないお話で巻数を重ねるの。

    人気があると仕方ないのか、新しい良いのが出てこないのか?

    0
      2018.05.20 Sunday * 22:10 * BL * comments(0) cc
      恋する暴君 11  高永ひなこ

      全然終わってないよね。

      最終回って何だったの?

       

      相変わらず二人。

      自分の気持ちはしっかり自覚してきた巽さん。いつまでたっても伝え方が下手ですよね〜。

      森永君もいよいよ就職ですか。

      もっと自信を持っていいと思うよ。

       

      今回の見どころは、田所君でしょうかね。

      森永君に妬かれてしまって、災難。

      うっすらと、でも確信的に二人の関係を把握したらしい様子、(秘かに)良き理解者に育っていきそうです。

       

       

      0
        2018.04.13 Friday * 22:29 * BL * comments(0) cc
        波真田かもめ 2018・1 新刊

        「おじゃようとおやすみとそのあとに Dear」

        この二人好き。

        周りの人たちもいい。

         

        本編の隙間話とか、その後とか。

        日常を覗き見る近所のおばちゃんの楽しみ、みたいな心持ちだわ。

         

        「やらしい、黒髪」

        もっと淫靡な感じかとよみはじめたけれど。

        やっぱり、作家さんの個性なのかな、なんか可愛くハピエンだった。

        その方が好きだからOK!!

         

        それにしても、出るときはドンドン出るこちらの作家さんの本。

        描きたいものが貯まってたり、描き溜めてたものなら良いのだけど、馬車馬のように描かされてるなら、息切れしないようにしてほしい。

        私的にはずれのない作家さんなので、末永く質のいいお話を描いていかれることを期待してます。

        0
          2018.02.01 Thursday * 22:18 * BL * comments(0) cc
          トップ2の交際進捗 葛井美鳥

          ツンデレ冴島さんがカワイイお話。

          できるリーマン天堂さんがヤキモキする様が面白いところ。

          うっかり部下達がときめく辺りとかね。

           

           

          王子様(いつか王子様〜)の会社です。

          周辺みんなお仲間系のお話は好きです。

           

          なれそめ編は「トップ2の恋愛事情」

          0
            2017.09.30 Saturday * 22:53 * BL * comments(0) cc
            キャラ文庫 バースデーフェア2017

             

            小冊子が欲しいってだけで、無理矢理何とかこれならって作品を買ったのだが。

            (気になる本は、既に買ってますからね)

            選べないってのは、100歩譲って我慢しよう。

            でも、文庫を買って、コミックスの小冊子付けるってなんなの。

            最寄りのアニ〇イトが2種類しか扱わないから、わざわざジュ〇ク堂に行ったのに。

            問い合わせするエネルギーも無いから、ここで愚痴って発散しとこう。

             

            もう一回何か購入する財力も無いし、特別気になる対象商品も無い。

            トホホなフェアだったな。

            0
              2017.07.19 Wednesday * 17:32 * BL * comments(0) cc
              新刊4冊

              久しぶりにBL漫画

               

               

              「会えなくなるなら壊すしかない」 藤崎こう

              やってますねぇ、しっかりがっつり。

              ガツガツやってるのを読みたい時はこの方の本ですね。

               

              「運命って信じちゃう」 楢崎ねねこ

              占い師のオネエ系って設定はイマイだけど、結局のところデキる男だからヨシとしよう。

               

              「お日柄も良く」 まさお三月

              この方の作風が好き。

              以前はもっと普通の男の人のお話だったから、その感じが好ましかったんだけど。

              まぁ、これはこれで好きだからいいか。

               

              「お気に召すまま仰せのまま」 樹要

              下剋上?

              安心して読める展開。

               

               

               

               

              0
                2017.06.11 Sunday * 22:04 * BL * comments(0) cc
                ミッドナイト・ビギニング 一穂ミチ

                私がルチルで申し込んだ全サの中では、ダントツに到着が早かった。
                申し込みに際して、負担がほぼなかったことも満足度高いですよね。
                毎回この位迅速だといいのに。
                作家さんのスケジュール管理の優秀さ?
                それとも編集者側の仕事の出来具合?

                内容は、良時×密の彼ららしいイチャイチャ?
                映画とかカクテルとか、いつものようにセンスある使い方されてる。
                楽しませていただきました。


                 
                0
                  2016.04.28 Thursday * 16:09 * BL * comments(0) cc
                  たくさん食べる君が好き2 楢崎ねねこ
                  これ2巻あるんや〜?1巻で終わって良かったのに。
                  明るくて読みやすい作風が好きで、作家買いをする作家さんの一人。
                  今作も面白く読んだ。
                  けど、「けど」がついてしまう。
                  リアルに太い私が言うのもなんだけど、いつまでもデブはいらない。
                  しかも、一般的に短期間に太ったり痩せたりを繰り返すのは不健康で心配。
                  40圓眩蕕擦燭蕁⇒召辰討里咾身蕕お腹に残るものだ。綺麗なのが不自然過ぎて萎える。
                  他の作品のキャラが出てくるのは、個人的に好き。
                  ちゃんと種明かしがしてあるのもいい。じゃないと、他の本引っ掻き回して探さなきゃだから。
                  0
                    2016.04.10 Sunday * 22:17 * BL * comments(0) cc
                    恋する暴君10 高永ひなこ
                    出ましたね〜10巻
                    雑誌を買わないわたしにとっては、待ち望んだコミックス。
                    相変わらず自信の無い森永くんですが、先輩の方はそんな森永くんのことを分かってるんですね〜。
                    なかなか素直になれないまでも、歩み寄ろうとする姿勢が随所に。
                    9巻で一旦終わったかのように書いてあったと思ったんだけど、普通に続いてる?
                    森永くんの実家のこととか、シリアスな話題とかでてきてるし。
                    何にしろ、惰性で長くしたような展開にならないことを祈ります。
                     
                    0
                      2016.04.09 Saturday * 22:00 * BL * comments(0) cc
                      隣のスパダリくん 倫敦巴里子
                      今回は、どっかツボにはまらなかった。
                      エロスからホラーまでってことでしたが…。

                      「隣のスパダリくん」
                      表題作。
                      お隣の、ハイスペック佐藤に劣等感を持つ三十路佐藤。
                      恋愛部分にトキメキがなかった。
                      なぜなんだろ?

                      「おしごと!」
                      先輩×後輩
                      こちらも劣等感もの。
                      ときめいてもいいシーンに、なぜかときめかない。
                      台詞?展開?

                      「俺は忘れない」
                      これがホラーかな。
                      ジャンル的に好みでないので。

                      「北の空南の雲」
                      ライバル再会もの
                      文通って。なんか色気あるアイテムだね。
                      この、読み手に察してよ的なのは、ちょっと苦手。
                      でも、雰囲気は好き。

                      「刺青と学ラン」
                      やく○×高校生
                      これが一番好み。
                      Hシーンもいやらしくて♡
                      0
                        2016.03.30 Wednesday * 22:19 * BL * comments(0) cc
                        1/15PAGES >>