PROFILE
ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
RECENT COMMENT
LINK
OTHERS
chibiraの本棚
いらっしゃいませ!
参加してます
参加してます
参加してます
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
昔は細かったのに、っていうのは主婦の戯言よね。
でも、痩せたいとは思ってるの。

読めば書きたくなる感想文は、人には言えないBL。
BL小説はブクログさんにお世話になっています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    2020.02.07 Friday * * - * - cc
    海街diary 吉田秋生
     あけましておめでとうございます。
    ってことで、ブログもマルッと2年たってしまいました。

    さて、この本。
    ず〜っと以前の作品しか知らなかったから、かなりびっくり。
    こんな作風のお話描かれるんですね。
    最近、鎌倉という地に興味深々の私。それだけで手にとったのですが、大HIT!!

    いきなり、ベッドのなかの男女って導入は刺激的ではありましたが、そこから連想されるような展開をしない。
    離婚により会っていなかった父の訃報。
    それによって同居することとなった異母妹すず。
    「すず」を迎え入れたことによってくりひろげられる家族の絆。
    いろいろ抱えるものはあっても、優しくすぎていく時間と人との交わり。
    情緒的な雰囲気も、鎌倉って土地が似合ってていい。
    大人には大人の、子どもには子どもの目線でみえるものがあるんだよね。
    生活も恋も、家族も友人も。
    結構シリアスでありながら、どこかほのぼの。

    ここのところ、この手のお話によく当たるなぁ、私。
    どれも好きなんですよね。
    0
      2012.01.04 Wednesday * 22:05 * BL以外 * comments(0) cc
      << イブ | main | 銀のスプーン3 小沢真理 >>
      スポンサーサイト
      0
        2020.02.07 Friday * 22:05 * - * - cc
        COMMENT